月別アーカイブ: 2016年9月

老眼は進む?

一般的に老眼は40代半ば頃から自覚症状があらわれるそうです。職場の上司は老眼鏡を使うようになりどこまで進むのか気にしていましたが、60歳前後で老眼の進行は止まるとのことです。言ってみればそれ以上は自力でもう調整しようがないということなのでしょう。現代では老眼の治療方法もあるので、職業上どうしても改善が必要な場合は手術を受けることも考えられます。また、白内障の手術などが余儀なくされた場合、多焦点眼内レンズを使うことによって老眼の改善も期待できるのでしょう。いずれにせよ、今後もますます眼科医療は進化していくと考えられ、もはや長寿が当たり前となった私たちの世代はクリアな視界で生涯を過ごせることはありがたいことです。

9月の台風16号は今回、九州や四国で記録的な大雨をもたらしました。今年は北海道、そして東北も台風の被害が大きい年となりました。台風が発生する数は今のところ例年に比べて少ないようですが、上陸した数が多いのが特徴です。8月は4回、そして今月は2回と計6回です。今年はもう来ないことを祈って穏やかな10月を過ごしたいものです。

Continue reading